エスティマハイブリッド

新車を40万円安くするノウハウ
エスティマハイブリッド(トヨタ)
エスティマハイブリッドレビュー

高級感あるハイブリッドカー

エクステリア、インテリアともにこだわり抜き高級感を演出したハイブリッドカー。
マイナーチェンジでさらに充実の機能が備わった。

 

価格 人気グレード 値引き額の目安
379万円〜513.7万円 アエラス 28万円
エコカー減税 燃費
100%  25.63万円 カタログ燃費:18.0km/L  実燃費:14.0km/L

 

質問値引きは期待できますか?

最大で28万円ほど値引きができそうです。支払額をさらに減らすために、こちらの方法もご利用ください。

質問価格帯はどうですか?

379万円〜513.7万円ほどになります。

質問エコカー減税率はわかりますか?

100%減税されます。今なら、25万円の安く買えます。

質問エアロ対応はどのような感じになりますか?

エスティマハイブリットでは純正のカスタマイズが施せます。モデリスタバージョン、ヴァルドバージョン、ジアラバージョン、モデリスタセレクションという4つのタイプがあります。タイプ毎で異なりますが、具体的にはフロントスポイラー、サイドスカート、リヤスカート、マフラーカッター、フロントグリル、エンブレムの装備を変更てきます。

質問2012年5月のマイナーチェンジで変わった点は?

グレードに「アエラス」を追加されています。また、内外装を一新してより高級感が増しました。

質問シートはどうですか?

シーンに合わせて様々な配置のアレンジをすることができます。スーパーリラックスモードやフラットラゲージモードなど、7種類のバリエーションがあります。

質問快適温熱シートとは?

シートにヒーター機能が備わっているシートです。冬場はもちろん、冷房を効かせた夏場でも肩や腰を適度に温めることができます。

エスティマハイブリッド

質問ハイブリッドシステム「THSU」とは?

独自の技術により、モーターとエンジン双方を利用することでクルマの性能を高めるシステムです。

質問静粛性はどうですか?

ハイブリッドカーであるため高いです。車内でストレスなく会話をしたり、音楽を聴くことができるでしょう。

質問安全面は?

「車両接近通報装置」というものがあります。これは、歩行者や自転車が突然接近した時に、音で注意を喚起します。

エスティマハイブリッド

質問EVドライブモードとは?

モーターのみの走行をするものです。スイッチ操作で、エンジンの始動が制限されます。排出ガスを抑えることができます。

質問燃費はどうですか?

カタログ燃費で18.0km/Lとなっています。モーターパワーとエンジンパワーをミックスさせることに、より優れた環境性能を実現しています。

質問スーパーUVカットガラスとは?

紫外線を約99%カットするドアガラスのことです。日焼けが気になる女性に人気の性能となっています。

※質問は随時追加します

◎支払い総額を少なくしてエスティマハイブリッドを安く手にいれる◎

いきなり結論ですが、支払い総額を抑える方法は今乗っているクルマの下取り額をUPすることです。

 『いや、自分の車は10年落ち&10万キロオーバーなんで、値段が付かないのでは?』

と思っている方。大丈夫です! 高年式車でも高値で下取りしてくれるサービスがあります。
例えば古いカローラでも40万円以上の査定額になったりもしています。
車種にもよりますが、ディーラー下取りと比べると数十万円違うこともあるので
現状の下取り額がいくらになるかチェックだけでもしてきましょう(所要時間も3分程度です)
下取り差額だけでエスティマハイブリッドのエアロやホイールなどが購入できるかもしれません。

↑車検証が手元にあると便利です

 

ところで、このうようなオンライン査定サービスは何でこんなにも高値で買い取れるのか不思議に思うかもしれません。その理由はボロ車であっても頑丈で人気の日本車は発展途上国でのニーズが高く十分に高値で売れるからだそうです。

そして、上のシステムだと買取り業者が複数参加するため、あなたのクルマに対し、一番高い査定額を提示してきた業者に売ることができるため利用価値が高くなります。不要なクルマを大切に乗ってくれ、しかも高く売れるのであれば気持ちよくエスティマハイブリッドに乗り換えられますしね。

    

リリースされて7年目になるエスティマは、昨年5月にマイナーチェンジを実施。これまで以上にユーザーに愛されるモデルへと進化した。エクステリアは、高級感あふれるフィルムがこれまでになく興味をそそられる。インテリアは、住居性を高めている。シートに施されたヒーター機能や、細かい空間を無駄にしない小物を納める収納スペースなど快適なドライブをサポートする。シートの配置をアレンジできるのも嬉しいところだ。もちろん、ハイブリッドカーとして環境にもやさしい低燃費となっている。先進技術を駆使した「THSU」を採用することで、世界トップレベルの18.0km/Lを実現している。まさにフル装備のモデルといえ、数あるハイブリッドカーのなかでも納得のいく機能性をこのエスティマハイブリッドは兼ね備えている。